Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus.

ダンディハウス | メンズ脱毛学院

MENU

ダンディハウス

 

メンズ脱毛 ダンディハウス

 

ダンディハウス 公式サイト

 

 

 

ダンディハウスの基本情報

脱毛方式 ブレンド法(針脱毛:電気分解法+高周波脱毛法)
店舗 北海道

宮城
東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城
静岡、愛知
大阪府、兵庫、京府、奈良、滋賀
広島、岡山
福岡、熊本

電話番号 0120-552-011(全国共通)
受付時間

10:00~22:00(一部店舗を除く)

定休日 年末年始
HP http://www.dandy-house.co.jp/

 

 

ダンディハウスの口コミ・評判

ひげ脱毛をしていますが痛みはほとんどありません。料金は正直高いですし1本ずつの脱毛法なので時間もかかりますが、ラグジュアリーで高級感のある場所でゆったりと脱毛したいならダンディハウスが一番だと思います。スタッフもいい感じに気を遣ってくれるし、一時的に自分がエリートになった気がします(笑)

店がお洒落すぎてはじめは少し入りづらかったですが慣れました。軽い勧誘はあるものの、断っても対応が変わったりしつこく食い下がったりされないのでそんなに気になりません。脱毛の痛みは尖ったもので突かれるような感じのあと少しジリ…と熱くなる感じでやめたくなるほどの痛みではないです。施術のあとは少し赤く腫れぼったくなりますが、冷やしておけば数時間でおさまります。

1本ずつつまんで毛根を焼いて毛を抜き取っていきます。その場で毛がなくなるで帰るときには脱毛したところがツルツルに。初めての時は触りながらニヤけてしまいました。毛周期があるのでしばらくしたら別の毛根から毛が生えてきますが、それも徐々に少なくなってヒゲ剃りの負担が激減しています。

 

1000円の体験脱毛をチェックする

 

 

ダンディハウスの脱毛効果

ダンディハウスの針脱毛は、「ブレンド法」と呼ばれる電気分解法と高周波を組み合わせた脱毛法を使用しています。

 

従来の電気分解法による脱毛には1本当たり60秒~80秒かかるのに対し、ブレンド法では3~20秒と素早く処理できること、電気と高周波を併用することでそれぞれの出力を下げることができ、肌への負担が少ないことが特徴です。

 

効果も電気分解法より高く、現在針脱毛の主流となっています。

 

針脱毛は効果が高く一度施術した毛穴からはほぼ毛が生えてこないといわれていますが、かといって1回で脱毛できるということではなく、毛の成長期に合わせて施術する必要があること、毛を1本ずつ手作業で脱毛するために時間がかかり1回の施術で全ての毛を処理することはできないという理由から、何回か繰り返して脱毛に通う必要があります。

 

デザイン脱毛
ダンディハウスの脱毛効果
全体脱毛
ダンディハウスの脱毛効果

 

 

ダンディハウスの脱毛料金

脱毛料金の他、入会金31,500円と、針代210円が必要です。コース以外の場合は化粧品・ジェル代7,350円、美容液18,900円が別途かかります。
最短で2時間以上から申込できます。

 

時間 料金
1時間 15,750円
30時間コース 50万円
50時間コース 80万円
80時間コース 130万円

 

ヒゲ全体の脱毛にかかる費用は?

 

ダンディハウスでは1時間に500円玉大のエリアを脱毛できると説明されています。500円玉の面積はは5.5平方cm。ヒゲは1平方cmに30~120本生えているといわれているので平均値をとって70本とすると70本×5.5(平方cm)で385本。

 

ダンディハウスの電気脱毛では1時間で平均385本抜けるということになります。

 

男性の髭の本数は6000本~2万5000本といわれていて、平均すると約15000本生えています。

 

15000本 ÷ 385(本/時間) = 約39(時間)

 

計算すると、ヒゲ全体の脱毛には平均して約39時間かかります。

 

あくまで計算上ですが、30時間コースが50万円、50時間コースが80万円なので、ヒゲ全体を脱毛するには大体50~80万円くらいかかることがわかります。

 

ダンディハウスで1時間に処理できる毛の本数は、一般的な電気脱毛(ニードル脱毛/針脱毛)に比べて少ない?

 

電気脱毛(ニードル脱毛/針脱毛)は技量の差がハッキリ出るので一概にはいえませんが、一般的に1分に5~10本処理できるといわれています。
平均値をとって1分に7本処理できるとすると、7本×60(分)で420本。

 

一般的に電気脱毛では1時間で420本くらい処理できるということですね。

 

上で計算した結果ではダンディハウスの電気脱毛では1時間で平均385本抜けるということだったので、一般的な電気脱毛の本数より少なくなっています。

 

実はこれにはちゃんとした理由があります。

 

現在よく使われている電気脱毛の方式にはブレンド法と、高周波法があります。ブレンド法は電気分解法と高周波法を組み合わせたもので、低い出力で処理できるため肌への負担を抑えながら効果的に脱毛できる方法です。一方、高周波法は肌への負担はある程度あるものの、1本あたり1秒以下で施術できるため施術時間が短いのが特徴です。

 

一般的な電気脱毛の処理時間はこのブレンド法と高周波法の平均時間なので、ブレンド法を使った電気脱毛で1時間で脱毛できる本数は、一般的な電気脱毛の平均より少なくなります。ダンディハウスもブレンド法を採用しているので1時間当たりの処理本数が平均より少なくなっているということです。

 

ダンディハウスで1時間に抜ける毛の本数が平均より少ないのは、痛みが少ないブレンド法ならではの特徴で、決してさぼっているワケではないのでご安心を。

 

参考:電気脱毛(高周波法)を採用しているメンズ脱毛サロンはこちら→「メンズTBC

 

 

予約について

完全予約制です。初回は全国共通フリーダイヤル、または公式ページの技術体験申込フォームから予約できます。前日・当日の予約はフリーダイヤルでの予約のみ受け付けています。
2回目以降は施術後にサロンで、もしくはサロンへの直通電話で予約します。

 

1000円の体験脱毛に申し込む

 

予約のキャンセルについて

予約のキャンセルは、前日の営業時間内までであれば問題なくできますが、前日の営業時間後のキャンセルはできません。行かなくても脱毛したことになって脱毛できる時間が減ってしまうので、キャンセルするときは早めに連絡しましょう。

 

 

脱毛の痛みについて

ダンディハウスのブレンド脱毛法では針を毛穴に挿入するときにチクッとした痛みと、毛を抜くときに引っぱられる痛みがあります。

 

 

ダンディハウスの店舗情報

 

 

ダンディハウス 3つのポイント

安全で効果の高いブレンド法による針脱毛

針脱毛(ニードル脱毛)は現在ある脱毛方法の中でもっとも効果が高い脱毛方法といわれています。針脱毛にも電気分解法、高周波法、ブレンド法の3種類がありますが、それらの中でも安全で効果が高いといわれているのがブレンド法です。

 

デザインや間引きも思い通り

毛を1本1本処理するので、細部のこだわりデザインや、毛の密度を減らして薄くするなど、細かな要望に応えてもらえます。

 

日焼け・色黒・白髪・金髪でも脱毛できる

レーザー脱毛や光脱毛の光はメラニンに反応するため日焼けした肌や色黒の人、色素沈着のある部位には使用できないことがありますが、針脱毛はメラニンとは無関係のため問題なく脱毛できます(日焼け直後の赤くほてった状態ではできません)。

 

同じ理由でメラニンのない白髪や金髪も確実に脱毛できます。

 

 

ダンディハウスの総評

ダンディハウスのブレンド法は非常に効果が高いですが、広範囲を脱毛するには数十万円~の費用がかかります。そこの出費が可能な方にはおすすめですが、もっとリーズナブルに脱毛したい方には光脱毛やレーザー脱毛がおすすめです。

 

昔は光やレーザーは効果がイマイチといわれていましたが、光脱毛機もレーザー脱毛機も日々進化しています。現在では光脱毛やレーザー脱毛でも脱毛が完了すれば毛が生えてこない状態にできるようになっているので、無理に針脱毛(ニードル脱毛)を選ぶ必要はなくなっています。

 

針脱毛の有効な利用方法としては、光脱毛やレーザー脱毛ではどうしても残ってしまった毛や、細部のデザインなど、小さな範囲の脱毛がおすすめです。そうすると費用を抑えながら針脱毛のメリットを最大限に引き出すことができます。

 

ダンディハウス 公式サイト

 

メンズ脱毛おすすめランキング

 

 

条件別おすすめメンズ脱毛クリニック&サロン 【選び方】

安さで選ぶ

痛みの少ないメンズ脱毛

少ない回数で完了

>>クリック

>>クリック

>>クリック

男性スタッフによる施術

女性スタッフによる施術

日焼けOK

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

 

脱毛体験者が推薦するメンズ脱毛おすすめランキング!

目的・部位・地域別おすすめメンズ脱毛ランキング