Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus.

青髭解消法10選!最も効果のあるヒゲ脱毛法は… | メンズ脱毛学院

MENU

青髭解消法10選!最も効果のある対策方法は…!

 

青髭解消法9選!最も効果のあるヒゲの脱毛方法は…?

 

綺麗に整えられた髭は男らしさを演出するモテアイテムになり得る一方、同じ髭でも青髭は何かと女性ウケが悪いようです。

 

しかも青髭は朝どれだけ時間をかけて深剃りしても、すぐに復活してくる面倒な存在。何とかして青髭から解放されたいと願う男性が多いのも頷けます。

 

では青髭を解消して見た目の印象をアップさせるにはどんな方法があるのでしょうか?ここでは青髭を解消する方法10個をピックアップしてそのメリットとデメリットをまとめました。

 

最後に青ヒゲがなかなか消えない原因と、その原因を取り除ける最も効果の高い青ヒゲの解消方法をご紹介しています。

 

 

 

青ヒゲに対する女性の反応

日本人女性100人に対して取ったアンケートによると、80%の女性が男性の青髭はない方がいいと思っているという結果が出ています。理由は、かっこわるい、不潔そう、おかまっぽい、だらしなくみえる、貧乏そう・・・などなど。

 

どれも単なるイメージなので、実際のあなたの人物像とはかけ離れた理由で印象を悪くしている可能性があるということです。本当は清潔だし、男らしく、しっかりしていても、第一印象で損してしまうのはもったいないですよね。

 

 

青ヒゲの解消法10選

1,青髭になりにくい方法で髭を剃る

青髭になりにくい方法で髭を剃る

青髭になりにくいように髭を剃るにはいくつかコツがあります。

 

深剃りしやすいシェービング剤を使う

 深剃りにはジェルやフォームタイプのシェービング剤がおすすめです。毛や肌とよく絡むので強めに剃っても肌を傷つず、しっかり剃れます。
 ローションやオイルタイプのシェービング剤は滑りが良く剃りやすいですが、カミソリの刃が毛の上を滑りやすいため深剃りには適していません。

 

T字カミソリを使う

 電気シェーバーの方が手軽ですが、やっぱりT字カミソリで丁寧に剃った方が深剃りできます。T字カミソリは3~5枚刃など刃が多い方が早く剃れて楽です。

 

ヒゲ剃りはは朝に、できれば昼にも剃る。

 髭は午前6時~10時の間がもっとも伸びやすいといわれています。ですので前日の夜に剃ってもお昼過ぎには青くなってきてしまいます。髭を剃るなら朝と、時間や環境があればお昼頃にもう一度剃れば夜までツルツルの状態が保ちやすくなります。

 

ヒゲ剃りのメリット

 自分でできる。簡単。痛みがない。

 

ヒゲ剃りのデメリット

 毎日剃る必要がある。カミソリ負けすることがある。完全に青髭を消すことはできない

 

 

2,毛抜きで抜く

毛抜きで抜く

毛抜きで髭を抜くと、肌の中に潜っている毛根から丸ごと抜けるので青髭がキレイになくなります。しかし、非常に痛くて時間がかかるうえ、肌へのダメージが大きいのであまりおすすめしません。

 

毛抜きのメリット

 自分でできる。青髭を完全に消せる。

毛抜きのデメリット

 1週間に1回くらい処理する必要がある。とても痛い。血が出たり炎症が起きやすい。時間がかかる。

 

 

3,除毛クリームを使う

除毛クリームを使う

除毛クリームは、アルカリ性の性質を持つ成分で髭を溶かします。ヒゲ剃りよりも深剃りができて、毛抜きよりも手軽にできます。

 

除毛クリームのメリット

 自分でできる。剃るよりツルツルの状態が長持ちする。伸びてきてもチクチクしない。

除毛クリームのデメリット

 1週間に1回くらい処理する必要がある。皮膚が弱い人はヒリヒリしたり肌が荒れることがある。

 

男性専用のおすすめ除毛クリーム
NULL除毛クリーム

 

 

4,抑毛ローションを使う

抑毛ローションを使う

抑毛ローションは生えている髭を除去するのではなく、髭を生えにくくすることを目的としたローションです。発毛抑制作用のある植物成分(菊花・ゴボウの種子)や、男性ホルモンを抑える働きのある大豆イソフラボン、タンパク質分解作用のあるパイナップルなどがムダ毛に作用して毛を細くします。青髭を完全に解消するような劇的な効果はありませんが、ヒゲが細くなるのでヒゲ剃りが楽になります

 

抑毛ローションのメリット

 自分でできる。ヒゲ剃りが楽になる。肌がキレイになる。将来髭を生やしたい時は使用を止めると元に戻る。

抑毛ローションのデメリット

 効果が出るまで時間がかかる。使用をやめると効果がなくなる。

 

おすすめの男性用抑毛ローション
GROW STOPPER EX
パイナップル豆乳ローション

 

 

5,ブラジリアンワックスで脱毛する

ブラジリアンワックスで脱毛する

ブラジリアンワックスは粘度の高いジェルを毛の上に塗り、ジェルに毛を絡みつかせた状態で引き剥がすことによって毛を引き抜くことができる商品です。毛抜きが1本ずつ抜くのに対し、ブラジリアンワックスでは一度にたくさんの毛を抜けます。しかし、使用するには毛を1cm以上伸ばす必要があること、炎症や肌荒れの可能性があることから、顔への使用は推奨されていません。そのためブラジリアンワックスで髭脱毛をするのはおすすめしません

 

ブラジリアンワックスのメリット

 自分でできる。毛を根本から抜ける。一度にたくさんの毛を処理できる。

ブラジリアンワックスのデメリット

 毛を1cm以上伸ばす必要がある。肌荒れの危険性がある。痛みがある。

 

参考商品
ANGELICA WAX
Brabianca Moist Sugar WAX

 

 

6,ファンデーション・BBクリームで隠す

ファンデーション・BBクリームで隠す

BBクリームやファンデーションは女性の化粧下地を作るもので、シミやそばかす、傷やホクロなどを消して肌をキレイに見せるために使用します。最近は青髭対策として男性用ファンデーションやBBクリームも発売されて人気を得ています。男性芸能人もメンズ脱毛が普及する前は、青髭を隠すためによく使っていました。

 

ファンデーション・BBクリームのメリット

 自分でできる。その場ですぐ消せる。

ファンデーション・BBクリームのデメリット

 化粧なので慣れ・技術がいる。失敗すると不自然な顔色になる。

 

おすすめの男性用化粧品
NULL BBクリーム
男性用髭消しファンデーション グランディム

 

 

7,日焼けする

日焼けする

青髭は肌が白い人ほど目立ちます。日焼けをして肌が黒くなると、髭が肌の黒さに紛れて目立たなくなります

 

日焼けのメリット

 見た目がワイルドになって元気に見える。

日焼けのデメリット

 日光浴や日焼けサロン通いを続ける必要がある。日焼けしにくい体質の人には向かない。紫外線で肌が老化する。

 

 

8,家庭用脱毛機を使う

家庭用脱毛機を使う

家庭用脱毛機は、光の熱によって毛乳頭を破壊し、毛を生えてこないようにする商品です。光を使う点ではメンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックで使用されている脱毛機と同じですが、安全のため業務用と比べて出力が低く効果が弱いため、太くて根が深い男性の髭には効果が出なかったという体験者の声も見られます。

 

1回の使用で髭がなくなるというものではなく、2週間に1回くらいのペースで使用して30回以上は続ける必要があります。回数を重ねるにつれてムダ毛を徐々に減らしていくことができます。

 

 

家庭用脱毛機のメリット

 自分一人でできる。

家庭用脱毛機のデメリット

 濃い髭には効果が出にくい。火傷などのリスクがある。続けないと効果が出てこないので根気が必要。

 

人気の高いの家庭用脱毛機
家庭用脱毛機 ケノン

 

 

9,メンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックを利用する

メンズ脱毛サロンやクリニックを利用する

メンズ脱毛サロン・メンズ脱毛クリニックでは、光やレーザー、電気などを使った強力な脱毛機で毛乳頭を無効化し、不要なムダ毛を生えてこないようにできます。
ツルツルになるまで毛を完全になくすことも、少し残して薄くすることもどちらもできます。

 

脱毛サロンの光脱毛では青髭が目立たなくなるのに約10回、脱毛クリニックのレーザー脱毛では約5回ほど通う必要があります。光脱毛は回数がかかるぶん痛みが少なく1回の料金が安めです。レーザー脱毛は回数は少なくて済みますが、痛みが強く1回の料金は高めです。電気脱毛は料金が髭の本数に比例するので髭全体を脱毛するよりもデザイン脱毛など限られた部分の脱毛におすすめです。どれがいいかは好みになってくるので自分が通いやすい方を選びましょう。

 

(参考ページ:光・レーザー・電気それぞれの脱毛方式の特徴とおすすめのメンズ脱毛

 

メンズ脱毛サロンやクリニックのメリット

 人にやってもらえるので楽。数回通うとそのあとの処理が不要になる。小さなホクロやシミがなくなって肌がキレイになる。

メンズ脱毛サロンやクリニックデメリット

 痛みがある。他の方法に比べて費用がかかる。

 

日本人男性の髭に特化した光脱毛機を導入。安くて効果のあるメンズ脱毛サロン
リンクス(RINX)

 

髭脱毛が最短6ヶ月で完了するメンズ脱毛クリニック
メンズリゼクリニック

 

 

10,格好良くヒゲを生やす

格好良くヒゲを生やす

逆転の発想で、格好良く生やしてしまえばコンプレックスが逆に武器になります。

 

格好良くヒゲを生やすメリット

 自分でできる。

格好良くヒゲを生やすデメリット

 デザイン・ヒゲ剃りのセンスがいる。髭が似合う顔立ちが必要。

 

メンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックではデザイン脱毛もできます。この場合はデザインやヒゲ剃りのセンスは必要ないので楽にできます。デザイン脱毛には電気脱毛(ニードル脱毛)がおすすめです。電気脱毛は1本1本で作業で処理していくので細かい微調整がしやすくなっています。

 

ただ電気脱毛は脱毛する毛の本数が多いと料金が非常に高くなります。レーザー脱毛は電気脱毛の次にデザイン脱毛に向いているので、費用を安く抑えたい場合はレーザー脱毛がおすすめです。

 

デザイン脱毛に定評のある電気脱毛サロン
ダンディハウス

 

レーザー脱毛で細かなデザインにも対応したメンズ脱毛クリニック
メンズリゼクリニック

 

 

最も効果的な青髭解消法は?

では最も効果的な青髭解消法は何なのでしょうか。それを決めるには、まずどうして青ヒゲは自分で処理しても無くならないのか、青ヒゲがなかなか消えない原因を知る必要があります。

 

青髭が中々なくならない理由

髭をどれだけに深く剃っても青髭は中々消えてくれません。それには2つの原因があります。

 

  1. 髭を剃っても毛穴からヒゲの断面が見えているから。
  2. 髭を剃っても皮膚の中に隠れている毛根が透けて見えているから。

 

この2つを『毛が生えている状態の肌』と『毛を剃った状態の肌』のイメージ画像を使って説明したいと思います。
毛が生えている状態の毛穴の断面図と表面図

毛が生えている状態の毛穴の断面図(左)と、表面図(右)

 

青髭の毛穴の断面図(左)と、表面図(右)

毛を剃った状態の毛穴の断面図(左)と、表面図(右)

 

上の図は毛を剃っていないので当然ですが、下の図は毛を剃っているのに皮膚の表面に黒い点(毛の断面)と皮膚の中にある毛が透けて見えています。これらが密集して青く見えるのが青髭の正体です。

 

そのため、カミソリ、電気シェーバー、除毛クリームなど表面の毛を取り去る方法では青髭を消すことはできません。一時的な青髭対策として、男性用ファンデーションを使えば青髭を隠すことはできますが、青髭を根本的に解消するには髭を毛根から抜くしかありません。

 

 

毛根から毛をなくすと青髭が解消する

先ほどもいいましたが、毛を毛根から根こそぎ無くせたら青髭を解消できます。

 

ヒゲ脱毛後の毛穴の断面図(左)と、表面図(右)

ヒゲ脱毛後の毛穴の断面図(左)と、表面図(右)

 

毛が毛根からなくなると、毛の断面も、皮膚の中から透ける毛も見えないので肌の色が明るくキレイに見えるようになります。

 

 

最も効果的な青髭解消法は?

毛を毛根からなくせる方法は、毛抜き、ブラジリアンワックス、家庭用脱毛機、メンズ脱毛サロン・メンズ脱毛クリニックの4つです。

 

このうちブラジリアンワックスは髭への使用が推奨されていないので、実際は毛抜きとメンズ脱毛の3択ということになります。

 

毛抜きは2週間程度しか効果が持続しないこと、家庭用脱毛機は髭には効果がでにくいことから、効果が持続して髭の脱毛にも効果があるメンズ脱毛サロン・メンズ脱毛クリニックが青ヒゲの解消に最も効果が高いといえます。

 

(参考ページ:光・レーザー・電気それぞれの脱毛方式の特徴とおすすめのメンズ脱毛ランキング

 

 

まとめ

いかがでしたか、青髭を解消するには色んな方法があります。最後に特徴ごとにまとめてみました。

 

青髭がなくなるとヒゲ剃りに使っていた時間を有意義に活用したり、自分らしく自信を持って過ごせるようになります。青髭を解消するために試してみたいなと思う方法があればぜひチャレンジして頂けると嬉しいです。

 

 

条件別おすすめメンズ脱毛クリニック&サロン 【選び方】

安さで選ぶ

痛みの少ないメンズ脱毛

少ない回数で完了

>>クリック

>>クリック

>>クリック

男性スタッフによる施術

女性スタッフによる施術

日焼けOK

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

 

脱毛体験者が推薦するメンズ脱毛おすすめランキング!

目的・部位・地域別おすすめメンズ脱毛ランキング